キャラクター最新設定

乙女座 9月14日生まれ
ヴァルゴ<VIRGO>
職業:会社員(経理課課長)
血液型:A型
刻印の位置:左足の甲

会社員。経理課課長。何事にも細かくキッチリしており氷の秩序(アイスコスモス)の異名を持つが、仲間には甘いところがある。

ペルソナXII
報復には主にダウンサイジングした時限爆弾を用いることが多い。
その能力から、真宮より提供される情報ファイルに記されている以上の内容を読み取ることがある。
特技
分析力、計算力、調達能力に長けており如何なる場合に於いても冷静に対処する。
火薬、精密機械の扱いに長ける。
仕事
株式会社大栄商事の経理課の課長。
社内では全ての領収書に目を通し、徹底的に調べ上げた後、シロと認定したものには迅速な手続きが取られるが、クロと認定されたものは注意文と共に差し戻しとされる。その無慈悲なまでに厳格なところから「氷の秩序(アイスコスモス)」と呼ばれている。
プライベート
住所:東京都港区三田
その几帳面な性格を見込まれ、マンションの自治会長を務める。
趣味趣向
隼人はダイエットと称して、毎日ボクシングジム(エイチズスタイルボクシングジム)に通い汗を流している。ジムのオーナー(元東洋太平洋ウエルター級チャンピオン吉野弘幸)が言うには、あと四年早く出会っていたら、隼人はきっとウエルター級世界チャンピオンのベルトを腰に巻いていたに違いないそうだ。
時計にはかなりのこだわりを持ち、数多くの腕時計をコレクションしている。
少しでも仕事の役に立てばと簿記1級を取得したが、以降資格を取得する事が趣味となり多くの資格を持つに至った。
緑茶好きで、経理課で使われているお茶の葉は天野自らが選んでいる。社内で一番美味しいお茶が出てくるのは経理課、と評判になっている。
また、和菓子や洋菓子にも詳しく、自ら足を運び情報収集を行っている。一番の好物はストロベリーパフェらしい。
過去
父方の祖父が有名な花火師であったという事もあり、幼少の頃より祖父の元に出入りし、火薬に接して来た為「門前の小僧習わぬ経を読む」の例え通り、いつの間にか火薬に精通するようになっていた。
同時に母方の祖父が大手家電メーカー北芝電気のチーフエンジニアを勤めていたDNAももろに受け継いでいるため、父親が6才の誕生日にプレゼントしてくれた腕時計を分解した事を期に、機械いじりの虜となり、家にある物は手当たり次第に分解しまくり、よく母親に怒られていた。
機械いじり好きが高じて大学は工学部を専攻した。
火薬と精密機械の出逢いによって、自然と時限爆弾に興味を持つようになったが、破壊=散らかると言う事から実物大の物を作る事はせず、本来の大きさの12分の1、あるいは24分の1のサイズにサイズダウンした物を良く作っていた。
サブキャラクター
【古田伸治 cv:鈴木賢】
経理課課員。最近まで本人は気がついていなかったが、天野と同じマンションに住んでいる。
<氷の秩序>と呼ばれる天野と、マンションの自治会長を務める天野の二つの顔を知る数少ない人物。
【三沢ゆかり cv:安井絵里】
経理課課員。天野に対して好意を抱いている。流行や占いなどには敏感で藍田と良くその手の話で盛り上がっている。
【藍田】
新入社員。新しいもの好きで、三沢とは気が合う。
きっと向井とも気が合うはず。